忍者ブログ
母motikoと私akinoriがのんびりと更新をしながら、金魚にわいわいと囲まれる暮らしを綴りたいと思っています。            ※このブログをまとめたHPを作りましたので、見に行く場合はリンクの「のんびり金魚生活!まとめノート」からどうぞ!
[1123]  [1122]  [1121]  [1120]  [1119]  [1118]  [1117]  [1116]  [1115]  [1114]  [1113
今回は前回の話の続きです。



最近、ケーキを食べて思い出したのですがショートケーキってありますよね?
あれって明治時代は今みたいなスポンジ系のものではなくビスケット系だったみたいですよ。
スポンジタイプよりも作りやすいので苺がいつか手に入ったら作ってみたいです。
昔の人がどんな物を食べていたのかを知れるなんて面白いですし。

全ての池が冬眠に入ると金魚小屋の横に防風のためにしているビニールを、
上の部分のみ取ってしまい寒さを感じさせるらしいです。
氷が張るくらい寒くなる場合は夜に浪板をかけて、
飼育槽に氷が張ってしまうのを防ぐそうです。






















その時に全部覆うのではなく一部だけ空気が通る様にするらしいです。
きちんと寒さを感じたら来年の春に産卵がスムーズに出来るからだそうです。
またオスとメスを分けずに混ぜたままで飼育しているみたいです。

冬眠させている間は全く餌をあげずにいるのだとか。
断食をする時までは消化の良い胚芽が入った粒エサをほんの少しだけあげるそうです。
冬眠があけたら冬眠前と同じ様に少しだけエサをあげて無理して、
食べさせない様にする事で産卵の確率を上げるらしいです。






















「穂竜達は転覆をし易いのでヒーターで下を10℃に管理する方が居るんですよ」と、
母が有名人さんに言うと「それでも十分に寒さを感じられると思うから、
産卵すると思うよ」と言ってくれたそうです。
続きはまた明日に書きますね!

それでは!

ランキングに参加しておりますので、
宜しければクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
akinori
年齢:
27
性別:
非公開
誕生日:
1990/11/24
自己紹介:
母motikoと私akinoriが金魚と共にわいわいと生活中!毎日の金魚達の健康チェックは欠かしません。
P R
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村
Copyright © のんびり金魚生活! All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]