忍者ブログ
母motikoと私akinoriがのんびりと更新をしながら、金魚にわいわいと囲まれる暮らしを綴りたいと思っています。            ※このブログをまとめたHPを作りましたので、見に行く場合はリンクの「のんびり金魚生活!まとめノート」からどうぞ!
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
前回の話の続きです。



このブログをいつも楽しみにしてくださる皆様、更新が2日間も出来ず済みませんでした!
1つ前の記事のコメント欄にも書いたのですがブログの管理画面に入れず、
サーバー側の問題でお詫びの記事を上げる事も出来ず手も足も出ませんでした。
今後、こんな事がまたある場合は今回の様にコメントにお知らせを載せる様にします。
これからも頑張りますので、どうぞよろしくお願いします!!

母は最初は蘭鋳の師匠からおとひめというエサを教えてもらっていました。
その次は大将にラブ・ラァバを勧められてそれを使っていました。
今現在は友人の方が教えてくれたアンブローズを使っているみたいです。

このエサはほぼおとひめと同じ成分で価格は2/3ぐらいらしいです。
粒が柔らかいので指で潰すと口の小さな小さい稚魚は争って食べるみたいです。
ただ底の方にエサが沈んでしまうとエサの粒が崩れてしまって、
水が汚れてしまうのが難点なんだそうです。






















このエサはフードタイマーでちょこちょこあげる人にはピッタリらしいです。
大将から良い魚を作るのは水とエサが大切といつもいつも言われていたそうです。
「特にエサは魚の体を作っていくものだから良質なエサを食べさせる様に」と。

その点このエサは海の魚の飼育用に開発されたものでお財布にも優しいらしいです。
メジャーなエサではないのでお店で見た事が無いのは残念ですけどね。
母が買った量は2kgなのでこれで当分は足りそうです。
続きはまた明日に書きますね!

それでは!

ランキングに参加しておりますので、
宜しければクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

拍手[3回]

PR
今回はエサに関しての話です。



昨日に岡山の市内でカーチェイスがあったらしいです。
私は全然その事を知らなかったのですが事件を聞いた時に思わず、
「こんな地方都市でもカーチェイスってあるんだ!?」って言っちゃいました。
まぁ、こんな身近にそんな事件があるなんて思わないもんですよね。

母は稚魚にはまずシュリンプをあげて次にアンブローズ600をあげて、
その次はらんちうディスクを言う流れであげているみたいです。
アンブローズの代わりにゲル状のエサにする事もあるらしいです。






















また刻んだ赤虫も一緒に上げているそうです。
そのアンブローズというエサが少なくなってきたので母は、
友人の方に頼んで代わりに買ってもらったそうです。

今度は粒のサイズが少し大きい800にしてもらったそうです。
さらに友人の方はオススメの金魚膳というエサも渡してくれたらしいです。
気温の変化が激しい今自分には最適な粘膜の保護成分が入っているそうです。

友人の方はメーカーの人から良く話を聞いて勉強をされているので、
良い商品を紹介してくれるので母が凄く助かると言っていました。
母が使っているアンブローズというエサもその友人さんが教えてくれたそうです。
続きはまた明日に書きますね!

それでは!

ランキングに参加しておりますので、
宜しければクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

拍手[3回]

今回も前回の話の続きです。



今日は曇りですが十分明るい上に涼しい風が吹くので、
心地よ過ぎて眠くなってしまって作業がはかどりません。
心行くまでお昼寝とかしてみたいわぁ……。

母がお隣さんに呼ばれて蘭鋳を見に行くと泳いではいたようですが、
背中の部分が充血してしまっていたらしいです。
仕方が無いので水換えをしてもう一度同じ様に薬をしたらと、
改めてアドバイスをしたそうです。

お隣さんは母がエサを切る様にといった意味を軽く捉えてしまったと、
反省されていたみたいです。
「稚魚は食わせながら治す方法もあるけど親の2歳からは少々エサを切っても
大丈夫だから」と言うとお隣さんは「そうだね」と納得したそうです。

これは母が大将や有名人さんから教えてもらった大切な教えです。
基本的に参考になる事やためになる事は色々と調べられるし、
教えて頂く事で知識としては頭に入ってきます。






















でも事の深刻さや詰めの甘さや認識の違いなんかを実際に経験してみないと、
頭にあるはずの知識も意味の無いただの情報になってしまいます。
だから、その情報をいかすためには失敗を糧にするしか無いんですよね。

それでは!

ランキングに参加しておりますので、
宜しければクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

拍手[3回]

今回も前回の話の続きです。



今日は天気がいい上に涼しくて風もそこそこ吹いていてもの凄く気持ちがいいです。
こういう日ばかりが続けば金魚飼育にとっても楽なんですけどね。
雨が降ると一気に世話が大変になるので本当に有り難いです。

お隣さんの蘭鋳の不調の原因は水換えの遅れと過保護になり過ぎて、
夜に浪板をしてしまった事による蒸れのようです。
1匹は気が付いた時には手遅れで半日後には☆になってしまったそうです。

残りの子を救うべく水換えをしてトロピカルゴールド浴をしていたそうです。
あまり改善しなかったようで母が様子を見てみると、
なんとエラを発症してしまっていたらしいです。






















エルバージュを追加していれると次の日には良くなって泳げるまでに回復したそうです。
母はお隣さんに「エサは2日ほど切ってね」と事前に注意をしておいたのに、
泳いでいるから大丈夫だとおもってエサをあげてしまったらしいです。

その結果、半日もしないうちに1匹の蘭鋳が浮いてしまい背中が充血して
しまったようで帰宅した母をあわてて呼んだということでした。
一見、元気そうでもすぐに体調を崩してしまうのが金魚飼育の難しいところですからね。
続きはまた明日に書きますね!

それでは!

ランキングに参加しておりますので、
宜しければクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

拍手[3回]

今回も前回の話の続きです。



岡山ではもう白桃がスーパーに並ぶ時期になりました。
白桃は何と言っても柔らかいですしなにより舌触りが優しいです。
色も優しい淡い色合いで美味しいんですよね。

8月に研究会があるそうなので母は是非、見に行ってみたいそうです。
品評会なみに熾烈な戦いになるとかでかなりのレベルの魚達が集まりますから、
良い魚の勉強をしたいと言っていました。

とても充実した休日になったと母が凄く満足そうにしています。
母が帰ってきて遅い昼食を食べてから仕事場に水換えをしに出かけていきました。
水を換えながら蘭鋳の稚魚の尾を確認すると良い感じだったそうです。






















ま、稚魚達に横幅が圧倒的に無いのが悲しいんですけどね。
シュリンプを与えて粒エサも与えて母は家へと帰ってきました。
1日の疲れが出てグッタリした様子でしたがベランダの子に、
合流させる為に連れて帰った子が居たのでトロ舟に入れたそうです。

ドタバタと作業をこなしているとお隣さんが声をかけてきたらしいです。
実はお隣さんの蘭鋳が体調を崩していたそうです。
この時期は蒸れや水の汚れで体調を崩し易いですからね。
続きはまた明日に書きますね!

それでは!

ランキングに参加しておりますので、
宜しければクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

拍手[3回]

プロフィール
HN:
akinori
年齢:
27
性別:
非公開
誕生日:
1990/11/24
自己紹介:
母motikoと私akinoriが金魚と共にわいわいと生活中!毎日の金魚達の健康チェックは欠かしません。
P R
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村
Copyright © のんびり金魚生活! All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]