忍者ブログ
母motikoと私akinoriがのんびりと更新をしながら、金魚にわいわいと囲まれる暮らしを綴りたいと思っています。            ※このブログをまとめたHPを作りましたので、見に行く場合はリンクの「のんびり金魚生活!まとめノート」からどうぞ!
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
今回は前回の話の続きです。



今日は風がそよ風程度の軽く優しい強さでしか吹いていないのに、
雲が割と早く流れていてまるで台風前の雲の動きでした。
秋雨前線が動いた影響なんでしょうかね?

室内では外で使用している様な強力な水中ポンプは水ハネや水音の関係で、
使う事が出来ないので小型のポンプが丁度良いみたいです。
今年は無理をしてたくさん採卵してしまい挙げ句に全滅や稚魚の持ち過ぎなど、
トラブルが続いてしまいました。

なので来年は穂竜と変わり竜と蘭鋳をそれぞれ1腹のみで母は勝負したいみたいです。
品種はもうこれ以上は絞れないので3種類なのは仕方が無いです。
穂竜と変わり竜は我が家のメインの金魚ですし蘭鋳は母がもう一度、
手を出したいと頑張り始めた魚種ですからね。






















「少し早めに採卵出来たら失敗しても取り返す余裕があるかな?」と、
母は考えているみたいで今の内から産卵計画を練っています。
今は10月の品評会に向けて最後の追い込みをしている所らしいです。

まぁ天候が最近は不安定ですし気温も上がったり下がったりと目まぐるしく、
荒れ気味な感じがありますのでよく魚を観察しているみたいです。
餌は控えめにしているそうですが……食欲次第かな。

それでは!

ランキングに参加しておりますので、
宜しければクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

拍手[3回]

PR
今回は上部ろ過の室内利用の話です。



最近、兄がネズミやGを退治する為にホウ酸団子を作ってくれたので、
あちこちにしかけたのですが効果がある分、Gの遭遇率が上がりました。
退治出来るのは嬉しいけど出会いたくは無いと思ってしまいます。

母は室内のトロ舟にも上部濾過器を付けてみたそうです。
エーハイムの水中ポンプを使って作ったらしいです。
先日に母がカミハタさんに教えてもらったそうなのですがエーハイムの水中ポンプは、
簡単に水道ホースを取り付ける事が出来るみたいです。

母はクーラーの排水ドレインのパイプを曲げ易いという利点から使っているようです。
トロ舟の上に100円均一のビニールに包まれた金網?をのせて、
その上に植木鉢とフィルターで上部ろ過を作っていました。






















設置が簡単な上に掃除も簡単なので母はお気に入りとして多用しています。
来年の産卵に向けて種用の親魚の飼育時に使っていきたいと思っているみたいで、
今回はその試運転も兼ねているらしいです。

室内でしようしていても水音が耐えられるかどうかが重要なのと、
コンセントの位置とかの具合がどうかのもろもろも試す必要があります。
仕事場での使用なので他の機械の音の方が大きいおかげか、
水音がそれほど気にならないのは良かったらしいです。
続きはまた明日に書きますね!

それでは!

ランキングに参加しておりますので、
宜しければクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

拍手[4回]

今回も前回の話の続きです。



最近は少し湿度の高い地味な暑さを感じる日が続いていましたが、
今日は打って変わって寧ろ肌寒い日になりましたね。
更に水位もそこそこ高いので溢れたりしないか心配なんですよね。

お隣さんがメール便の配達の途中に良い感じの浮き草がある所を見つけてくれたそうです。
母はまた暇が出来たらそっちの浮き草がある場所を見に行くつもりらしいです。
穂竜の名誉会長みたいに自宅で仁丹藻を大量に育てられるのですが……。

我が家は普通のどちらかと言えば狭い方に入るだろう一軒家です。
空いたスペースがあれば金魚用のトロ舟を置いておかなくてはならないほど、
飼育可能スペースをやりくりしているので難しいです。

今出来るのは残り少ない浮き草をメダカの水槽やプラスチックケースを出して、
そこで日光にガンガン当てて増やす事くらいです。
マツモなら私ことakinoriが室内でじわじわ増やしているんですけど、
浮き草は夏以外の時期は増えないですからね。






















特に冬なんて浮き草が溶けて消失してしまうので越冬させる為に、
室内に入れたりする必要があるので難しいんですよ。
室内に入れるとスペースが無いので浮き草に必要な水面の広さを確保するという事が、
出来なくなってしまいますから今のうちに増やしてあげまくるしか無いです。

それでは!

ランキングに参加しておりますので、
宜しければクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

拍手[3回]

今回も前回の話の続きです。



最近の蚊は普通のかとは違って何だかサイズが小さいです。
その所為で羽音が聞こえずいつもよりもたくさんの箇所を吸われてしまい、
毎年、痒い思いをしているんですが普通の蚊じゃないんですかね?

大量に採れた浮き草はメダカ用のため水2つとプラケース等の浮き草を、
食べられない場所にあちこち分けて入れたそうです。
試しに蘭鋳や穂竜等の親魚にあげてみたらしいです。

朝一のご飯だったのでお腹がペコペコの親魚達は凄く寄ってきて我先にと、
食いついたみたいなのですがいつもとは違う浮き草だと気が付いたのか、
すぐに食いつきが落ちてしまったそうです。






















母は「折角、朝早くから車で出かけて採ってきたのに!」と思い、
たくさん入れておいたらしいです。
いつもお腹が減りまくっている食欲の権化と化しているピンポンパール達は、
少々いつもの浮き草よりも食べにくい程度の事は気にならなかったみたいです。

ピンポンパールの食いつきっぷりを見るに今は戸惑っている子達も、
慣れてくれば普通に食べられる様になるかも知れません。
まぁ食い残された浮き草が水流で水中にバラまかれてその間を親魚達が泳ぐという、
どことなく綺麗とも思えなくも無いトロ舟になったそうです。
続きはまた明日に書きますね!

それでは!

ランキングに参加しておりますので、
宜しければクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

拍手[4回]

今回は前回の話の続きです。



秋なのでクーラー無しの生活になるかと思いきやぶり返してきた暑さに、
再びクーラー生活をする事になっています。
なかなかスキッと秋に切り替わりませんね。

雨の中、その場所に到着したら母が予想していた通り誰も、
というか自転車も車も走っていなかったそうです。
なので早速、池の浮き草を掬おうと網を伸ばしたら思いのほか池を取り囲んで、
設置されているフェンスが邪魔をしてギリギリ状態だったらしいです。

いつでも車を動かせる様にと車内に残っていた父は「いつか頭から池に、
突っ込んで落ちるだろうな」と思ったそうです。
悪戦苦闘する事5分、バケツの半分くらいまで浮き草を掬う事が出来たみたいです。

水面にびっしり浮いているので網が届けば、とるのは簡単な状態だったらしいです。
すぐに帰宅をして水洗いをしようとしたら少し違和感があったそうです。
いつもあげている浮き草よりも3倍も大きく、少し葉が厚くて硬かったみたいです。






















まぁ、無いよりは良いという事であんまり気にしない事にしたそうです。
池の水は綺麗でヌマエビが生息していたのか一緒にとれていたらしいです。
汚れが少なかったので水洗いをするだけで大丈夫だったみたいです。
続きはまた明日に書きますね!

それでは!

ランキングに参加しておりますので、
宜しければクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

拍手[3回]

プロフィール
HN:
akinori
年齢:
27
性別:
非公開
誕生日:
1990/11/24
自己紹介:
母motikoと私akinoriが金魚と共にわいわいと生活中!毎日の金魚達の健康チェックは欠かしません。
P R
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村
Copyright © のんびり金魚生活! All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]