忍者ブログ
母motikoと私akinoriがのんびりと更新をしながら、金魚にわいわいと囲まれる暮らしを綴りたいと思っています。            ※このブログをまとめたHPを作りましたので、見に行く場合はリンクの「のんびり金魚生活!まとめノート」からどうぞ!
[1040]  [1039]  [1038]  [1037]  [1036]  [1035]  [1034]  [1033]  [1032]  [1031]  [1030
今回は前回の話の続きです。



今日は母が穂竜愛好会の勉強会に出かけています。
夏の猛暑が落ち着いているのは本当に助かりますが、
日差しはまだじりじりとしているので油断は禁物ですね。

この前の品評会で上位入賞の親魚の話になりその子が7歳だと教えてくれたそうです。
会場で見た時すごく大きな子だったらしいのですがその子の動きが、
とても若々しいので信じられない!と母たちはビックリしていたらしいです。

その話をすると「今は静養中だから後で見せてあげる」と言ってくださったそうです。
母が傍においてある間の中を指差して「これ、あげているエサですか?」と聞くと、
おとひめPS?と色揚げ咲ひかりの特級色揚げ(大将のところのお店で購入)のブレンドで、
大きなカレースプーンで蘭鋳たちに与えていたらしいです。






















1日4回赤虫をあげる合間に粒エサをあげているそうです。
「食わせるだけ食わせている感じ」言われていたみたいです。
水が痛んでいると感じたら躊躇なく水換えを行うそうです。

「食わせすぎて体調に異変が出た感じがしても水換えをして糞を出させれば、
大丈夫だしなんだったら薬を使って治してやればいい。
びくびくしてエサを控えることはしない」と言われたそうです。

治療は塩と観パラDがメインでトロピカルゴールドやグリーンFゴールドも、
場合によっては使うそうです。
「決定的に病気にしないように気をつけて早め早めに対処すれば病気にならない」
といわれていたみたいです。

「自分の系統は元気で免疫力は強い」と言っておられたそうです。
「じゃないと7歳の子を毎年何回も品評会に連れて行けないですもんね!」と、
母が家で私に教えてくれました。
続きはまた明日に書きますね!

それでは!

ランキングに参加しておりますので、
宜しければクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
akinori
年齢:
26
性別:
非公開
誕生日:
1990/11/24
自己紹介:
母motikoと私akinoriが金魚と共にわいわいと生活中!毎日の金魚達の健康チェックは欠かしません。
P R
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村
Copyright © のんびり金魚生活! All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]