忍者ブログ
母motikoと私akinoriがのんびりと更新をしながら、金魚にわいわいと囲まれる暮らしを綴りたいと思っています。            ※このブログをまとめたHPを作りましたので、見に行く場合はリンクの「のんびり金魚生活!まとめノート」からどうぞ!
[1035]  [1034]  [1033]  [1032]  [1031]  [1030]  [1029]  [1028]  [1027]  [1026]  [1025
今回は前回の話の続きです。



スーパーで秋田県産のスイカが安く売っていたので買って来て、
家で食べてみると甘いし瑞々しくてとても美味しかったです。
今年のスイカは当りばかりで嬉しい限りです。






















母は何回も上から下まで洗面器の中で泳ぐ魚を見て回ったそうです。
すると品評会や研究会で知り合いになった人が声をかけてくれたらしいです。
去年に母が魚の調子を悪くして悩んでいた時に「自分は溜め水で、
飼育してるよ!」とか色々とアドバイスをくれた方だったみたいです。

詳しく聞いてみると今年は自分の親の介護で水換えが疎かになってしまったから、
満足のいく魚が出来なくて連れて来られなかったそうです。
「去年は当歳魚の上の方に入っていましたよね」と母が言うと、
その時は“西大関”をとる事が出来たらしいのですが、
「自分的には小さい魚だったからあれはまぐれ」と言っておられました。






















彼は師匠と違っていつもは塩を入れない飼育をしているそうです。
理由はいつも塩を入れているといざという時に薬が効きにくくなるから、
という理由だと教えてくれました。

彼の考えでは魚の体調が悪くなった気がしたら0.3〜0.5%の塩浴をするそうです。
品評会などに連れて行って混乱した時は連れて帰って直ぐに5%の塩浴を、
1分させるのですが彼はこの方法を「塩うがい」と呼んでいると言っていました。

彼は水換えをした時に必ず丼ブリ1杯でも種水を入れるそうです。
蘭鋳歴30年弱のベテランの方なのですが「自分は昔流のやり方じゃし、
今の人達みたいに大きく出来んのんじゃけどね」と笑って言われました。
続きはまた明日に書きますね!

それでは!

ランキングに参加しておりますので、
宜しければクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
akinori
年齢:
26
性別:
非公開
誕生日:
1990/11/24
自己紹介:
母motikoと私akinoriが金魚と共にわいわいと生活中!毎日の金魚達の健康チェックは欠かしません。
P R
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村
Copyright © のんびり金魚生活! All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]