忍者ブログ
母motikoと私akinoriがのんびりと更新をしながら、金魚にわいわいと囲まれる暮らしを綴りたいと思っています。            ※このブログをまとめたHPを作りましたので、見に行く場合はリンクの「のんびり金魚生活!まとめノート」からどうぞ!
[1275]  [1274]  [1273]  [1272]  [1271]  [1270]  [1269]  [1268]  [1267]  [1266]  [1265
今回は前回の話の続きです。



町中のツツジが一気に咲き誇ってすごく華やかになりました。
数日前まで緑色の葉っぱに少し花が咲いているくらいでしたが、
赤めのピンクに淡いピンクに白色に実に春っぽいです。

メダカつりを今年もやる為に前回の直後からマツモを増やしています。
ヌマエビと一緒に入れて居たんですが前回の時の量よりも、
何倍も増えてくれているので今年はマツモのみで大丈夫そうです。






















前の時にお客さんの中には「このメダカが欲しいけど水草はマツモが良い」と、
すでにパッキングされた袋を指差して言われたんですよね。
そりゃあ、出来れば変えて渡したかったのですがその時は、
現場に酸素も袋もゴムも無いので無理でしたから。

やっぱりアナカリスよりもマツモの方が良いんですかね?
次の年も必要そうならまた増やす様に準備しないといけません。
メダカについてはメダカの人にまるっと任せているので、
あまり心配せずそれ以外の準備を進めるつもりです。

それに一番は前回の時に「来年も絶対にお店だしてね!」と言ってくれた、
女の子が居たみたいで凄く励まされたと母が言っていました。
今年もまたお店に来てくれると良いんですけどね。

それでは!

ランキングに参加しておりますので、
宜しければクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
稚魚飼育辞めたくなるほど、稚魚が落ちてます。狭い室内の飼育場で、いったん病気が発生すると、すべてのトロ舟に移ってしまい打つ手無しです。早めに全部流せばよかったのかもしれませんが、凄い方にもらった魚なのでそれもできず、自分の技術のなさを痛感します。大将に教わった通り命に絡んだ趣味なので、きつくても投げ出さず頑張りたい・・・・・・今年はきつい・・・・・
MOTIKO 2018/04/26(Thu)12:18:04 編集
プロフィール
HN:
akinori
年齢:
27
性別:
非公開
誕生日:
1990/11/24
自己紹介:
母motikoと私akinoriが金魚と共にわいわいと生活中!毎日の金魚達の健康チェックは欠かしません。
最新記事
P R
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村
Copyright © のんびり金魚生活! All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]