忍者ブログ
母motikoと私akinoriがのんびりと更新をしながら、金魚にわいわいと囲まれる暮らしを綴りたいと思っています。            ※このブログをまとめたHPを作りましたので、見に行く場合はリンクの「のんびり金魚生活!まとめノート」からどうぞ!
[4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14

今回は前回の話の続きです。



昨日は天気がよくてレンタルDVD店に精米にスーパーに古着屋と、
あちこちのお店を一気に廻って用事を済ませました。
ふと車内から川を見ると水面に桜の花びらが浮かんでいて、
それがゆるゆると流れていました。

場所は何てこと無い住宅街みたいなところだったんですが、
桜の花びらが浮かんでいるだけで一気に風情があるような、
気持ちになってちょっと不思議でしたね。

***

ペンキを剥がして掃除をしてという1セットを繰り返す事2週間。
母は高圧洗浄(ケルヒャー)を使って汚れなどを吹き飛ばしたらしいです。
さらに仕事を午前中に済ませて午後から2時間グラインダーで凹凸の部分を、
平らになる様にならしたそうです。




















母はグラインダーが削ったペンキ屑を高圧洗浄で洗い流して、
その日の作業を終えていました。
1日、下地を乾かしておいてよく晴れた土曜日の朝の6時半に、
母が急いでホームセンターに出かけて行って材料を買ってきました。

早速ガラスウールをポリエステル樹脂で固めました。
9時に仕事に配達に出かけて仕事場に移動しました。
土曜日は仕事がお昼までなのでお昼から固まったFRPを軽くグラインダーを、
かけました。

ベランダを綺麗に清掃して母は今度はトップコート(ペンキ)を塗りました。
4時にはトップコートを塗り終わったみたいでした。
母は休む間も無く急いで仕事場に行き稚魚の水換えをしていました。


ランキングに参加しておりますので、
宜しければクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

拍手[3回]

PR
今回はベランダをキレイにした話です。



家の庭にはライムの木が植えてあるのですが新芽が出てきた事で、
敷地からはみ出していたので兄と一緒に剪定しました。
何故かライムの木に黒い泥?煤?みたいなものが付いていました。

何かしらの病気だと思うのですがその黒いものが剥がれて、
葉っぱが見える様になっている所は普通の緑色をしていました。
なので単純に表面を覆っているだけみたいで実に不思議です。

***

我が家のベランダをリフォームしてから15年以上が経ちます。
2〜3年に1回は防水用のトップコートを母が塗り替えていました。
しかし母が本格的にはまって金魚飼育をベランダで行う様になると、
ベランダの劣化していく速度が加速しているような気がします。

最近は微干ではありますが割れが目立つような気がします。
今までは上部のペンキの部分だけの手入れで十分でしたが最近は、
防水フィルムもひび割れて取れてきてしまっています。






















去年にペンキ(トップコート)を塗り直さなかったので今年はどうしても、
塗り直さなくてはなりません。
母は春になったらしようと思っていた矢先にボロボロと剥がれて下時が、
見える様になっているのを発見してしまったそうです。

1度にまとめては出来ないので母は2週間ぐらい朝の水換えのついでに、
10分間ほどひび割れたペンキを剥がしていました。
何故10分間だけなのかと言うとそれ以上すると手が疲れてしまい、
仕事に差し支えてしまうからです。

続きはまた明日に書きますね!

それでは!

ランキングに参加しておりますので、
宜しければクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

拍手[3回]

今回も前回の話の続きです。



以前にTVでチーズの話を見ていたんですがチーズって乳製品なので、
カルシウムが含まれているそうなんです。
その番組では普通のチーズよりも粉チーズで使われているチーズの方が、
多くカルシウムが含まれているらしいです。

私は牛乳があまり得意ではないので普通のチーズや粉チーズで、
カルシウムが簡単に取れるなら凄く有り難いです。
それに普通のチーズも粉チーズもおいしいですしね。

***

今、蘭鋳の稚魚を治療するのに入れている水が塩水なので水換えをした方が、
良いのかしない方が良いのかどうしようか母が迷っていると有名人さんが、
エラになった蘭鋳の稚魚を心配してわざわざ電話をしてくださいました。






















「回復している」と母が蘭鋳の稚魚の状況を答えると「次は水換えして、
0.3%の塩浴とメチレンブルーかトロピカルゴールドの薬浴にするんだよ」と、
教えてくださいました。

本当に色々と教えて頂いて母がとっても感謝しています。
「この子達がダメになって次の産卵が上手くいかなかったら、
今年の蘭鋳は諦めないといけないかも?」と母は稚魚の病気が分かった時に、
とても不安になったそうです。

そんな不安な時に頼れる方が居てくれるというのは「こういう困っている時の
有名人さんからの電話は神の声みたい」と母が有名人さんに対しての尊敬を、
さらに深めています。

それでは!

ランキングに参加しておりますので、
宜しければクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

拍手[3回]

今回も前回の話の続きです。



今日は昨日に比べて暖かい日になりましたね。
暑いと思うほど暖かい訳ではないので外に出ると、
肌寒いですが室内では日が出ているので暖かく感じられます。

***

有名人さんのアドバイスを聞いた母は「エラになった稚魚をもしかしたら、
回復させられるかも!」と思い直してすぐに塩とオキソリン酸を適量入れ、
治療を実行したそうです。






















「シュリンプも切って絶食させてしまわずに食べきれる量をちょこちょこと、
食べさせた方が良い」と言われたので少量を2時間おきにあげていました。
まだ耐えられるほどの体作りも出来ていない稚魚に絶食は無理ですからね。

次の日の朝に母が蘭鋳の稚魚の様子を見てみると5〜6匹は☆に、
なってしまっていましたが一部は元気になって泳げる様になっている子も、
居るくらいに回復してくれました。

2日目になると落ちる子がまだ数匹ほどはいましたが殆どの子達は、
十分に回復していると思えるほど元気になっていたそうです。
稚魚は落ちるのが早いですが回復するのも早いので変化が劇的です。

続きはまた明日に書きますね!

それでは!

ランキングに参加しておりますので、
宜しければクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

拍手[3回]

今回も前回の話の続きです。



今日は冬に戻った様に寒くて「もう着ないかな」と、
思っていた上着とマフラーをしっかりと着込みました。
明日も寒い様なのでまだまだ寒さ対策は必要そうです。

***

蘭鋳の稚魚が調子を崩した原因が蒸れだとはすぐには気が付けませんでしたが、
母が老眼鏡をかけてまじまじと見てみるとエラが開いている様に見えたそうです。
目の良い私が母がエラだと判断した事の再確認をする為にしっかりと
見てみました。

蘭鋳の稚魚は小さいエラが速く小刻みに動いていていかにも呼吸が浅くなって、
弱ってしまっている状態に見えました。
「孵化して2週間の稚魚を治療した事が無いしどうしよう……」と、
母は焦りと不安を感じたそうです。






















取りあえず母は急いで水換えをして有名人さんにどう対処していけば良いのかを、
聞いてみる事にしたみたいです。
母が電話をして状態を説明したら有名人さんは「それはエラになっている」と、
直ぐに教えてくださったらしいです。

「やっぱりエラか、稚魚は弱いし回復も出来ないだろうからもうダメかな」と、
母は半ば諦めるようにそう思ったそうです。
ですが有名人さんは「0.5%の塩浴とオキソリン酸の薬浴をやってみて」と、
アドバイスをしてくれたらしいです。

続きはまた明日に書きますね!

それでは!

ランキングに参加しておりますので、
宜しければクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

拍手[3回]

プロフィール
HN:
akinori
年齢:
28
性別:
非公開
誕生日:
1990/11/24
自己紹介:
母motikoと私akinoriが金魚と共にわいわいと生活中!毎日の金魚達の健康チェックは欠かしません。
最新記事
P R
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村
Copyright © のんびり金魚生活! All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]