忍者ブログ
母motikoと私akinoriがのんびりと更新をしながら、金魚にわいわいと囲まれる暮らしを綴りたいと思っています。            ※このブログをまとめたHPを作りましたので、見に行く場合はリンクの「のんびり金魚生活!まとめノート」からどうぞ!
[2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12
今回は前回の話の続きです。



今日まで暖かい日が続いて明日からは寒い日になっていくらしいです。
秋ももう終わりなのかと思うと少し寂しいものがありますね。
というか今年は秋が短い方だったのでしょうか?紅葉は綺麗だけど。

もう少し寒くなると防寒用の保温アルミシートを巻きつけなくてはなりません。
ただ病気の子を治療するときはガラスの水槽のほうが治療状況を、
しっかりと確認できるので1つか2つはあるほうが安心かと思います。

少し前に母のお友達が収納ケースを3つもくれたそうです。
その方は今は終活で断捨離をしていて娘さんに紹介されたアドバイザーの方に、
つきに1回ほど来てもらい頑張って整理をしておられるみたいです。

それで「ごみとして捨てるよりは、使ってくれたら嬉しいから」と言う理由で、
母にプラスチックの収納ケースを譲ってくれたそうです。
そのケースは仕事場で使っている棚にジャストサイズで、
以前から母が捜し求めていたもののようでした。






















母は早速きれいに洗って保温のアルミシートを巻き余り布の、
デニムを使って帯を作り補強していました。
来春にはいろんな種類の子を採卵したいので本当に助かると、
そのお友達に感謝しているそうです。

最近はまた少し寒さが増したからか母が窓枠に隙間風を防ぐシートを張っていました。
またヒーター用のコンセントも増設しているみたいでした。
「これで産卵シーズンの準備が少し進んだ」と母が言っていましたが、
今年は何回くらい人口受精が成功するかが問題なんですよね。

一応、当歳魚のサイズを飼い込みで間に合わせたとはいえ今までよりは、
成熟が遅いのでどうなるか不安ですし。

それでは!

ランキングに参加しておりますので、
宜しければクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

拍手[4回]

PR
今回はプラスチックの収納ケースの話です。



今日は岡山マラソンの開催日で現場には行っていませんがTVでの中継を見ると、
かなりの方が参加しているし応援の方も列をなすように道の両サイドに立たれていました。
ランナーの人たちは今年も特産品とかグルメとか堪能しているのかな?

最近、母はプラスチックの収納ケースにはまっています。
と言っても水槽の代わりに使っているみたいなのですが、
仕事場の窓辺りで飼育している金魚を飼うのに凄く便利らしいです。






















以前、母は飼育に60cmの規格水槽や80Lのトロ舟を使っていたのですが、
今は断然プラスチックの収納ケースがいいらしいです。
理由としては母が毎日全換えをして掃除をするのに、
持ち上げたり移動させたりすると重くて大変なんですよね。

また母はちょっと大雑把なところがあるので掃除の時に色々なところにぶつけて、
ガラスにヒビを入れてしまい水漏れの原因を作ってしまうことがあります。
なにせ以前に、パキッと水槽にヒビを作ってしまったことがありますからね。

その点、プラスチックの収納ケースは軽いし素材的に少々ぶつけたくらいでは、
ヒビが入らない上に大きさも色々な種類があるので用途に合わせて変更しやすいです。
さらにからすほどではないにしても透明なものであればある程度は透けるので、
中に入れた子達の様子も一応は確認できますからね。

ガラスが重いと感じる場合やひび割れることが心配な場合は、
プラスチックのほうが良いですがプラスチックの場合は水を入れると、
水圧で膨らむので形が四角から多少ゆがむのには注意が必要です。
続きはまた明日書きますね!

それでは!

ランキングに参加しておりますので、
宜しければクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

拍手[3回]

今回は前回の話の続きです。



今日は明日に行われる岡山マラソンの準備で町が少しソワソワと浮き足立っていました。
観光シーズンでもあるし出歩く人が多くて大いに賑わっているのですが、
その分、事故なども多くなってしまうので出かける時は注意が必要ですよね。
平気で道路を横断する人とかも多くなりやすいし……。

お隣さんもメダカの冬越しのために青水を作ったり大きなゴミバケツに、
メダカ達を移動させているようです。
お隣さんのお家は庭が南にあり結構広いので母はかなり羨ましいらしいです。

母は「私だったらトロ舟を置きまくるかな?」と言っていたので、
もし広い庭があったら一面金魚の飼育場になった事でしょう。
母達はわいわいとおしゃべりをしながら作業をしていたら、
以前にメダカをあげた方がやって来てメダカの冬越しの仕方を尋ねられたそうです。






















その方は車庫の横に瓶を並べてその中でメダカを飼育されているのですが、
上手にメダカを増やされるそうです。
ただその入れ物は小さいので「冬眠をさせるならもう少し大きな入れ物に入れた方が、
水温の変化が小さくて済むよ」と母はアドバイスをしたらしいです。

メダカによって広がった輪ですからお隣さんもその方も、
無事に冬越しが出来るといいですよね。
母は来年の春にまたその人達とメダカで盛り上がれる事を期待しているみたいです。

以前に岡山のバナナがTVでとりあげられていました。
そのバナナは木の一部を冷凍させて危機感を煽る事により、
より生命力を発揮させより甘い実を付けさせる事に成功したそうです。

「魚も甘やかせ過ぎず四季をきちんと体感させた方が良い魚になるかな?」と、
母と私とで話し合いをしました。
もちろん外での冬越しに耐える事が出来る大きさに育った子達であることが、
前提の話なので小さい子は含まれませんけど。

小さい子は厳しい寒さを耐え凌ぐのは無理そうですしね。
せいぜい室内の一角で細々としててもらう敷かないです。
だって室内の大半は新しく産まれる稚魚のためのスペースだし。

それでは!

ランキングに参加しておりますので、
宜しければクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

拍手[5回]

今回は前回の話の続きです。



今日にヌマエビの水槽を1つ丸っと掃除をしました。
来年もメダカつりが出来たら良いなと考えてマツモを増やしているところです。
お祭りの日までどのくらいのマツモの量になってくれるのか、
今の内からちょっとした楽しみなんですよね。

エサを少し多めにあげてもすぐに完食してしまい、
その後は日向ぼっこをしながらぼーっと浮いてじっとしているそうです。
これは調子が悪い訳じゃなくてのんびりしているだけみたいです。























母はベランダに風が当たりすぎない様に対策をとるために、
今は使っていない浪板でついたてを作っていました。
自転車置き場にも同じ様してついたてを設置しているみたいでした。

道路の端に発泡スチロールを置いてメダカと頂いたホテイアオイを育てているのですが、
北側なので全く太陽光が当らなくなってしまいました。
そこには大人のメダカだけではなく稚魚も居るので母は南側の庭に設置した、
良く日光が当たる棚の上に移動させていました。

午前中は日当りが良く北と西に建物があるので、
風が遮られるのでまだ小さなメダカの稚魚を育てるにはピッタリの場所です。
他の所で飼っている稚魚と合流させてからまだ暖かい今のうちに、
少しでも大きくなって冬越しに供えてもらおうと思います。

霜も当らないと思うのでホテイアオイも大丈夫かもしれません。
でも今年の冬が思った以上に寒い場合はまた対策をするかもしれませんが。
続きはまた明日に書きますね!

それでは!

ランキングに参加しておりますので、
宜しければクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

拍手[4回]

今回はベランダとクーラーボックスの話です。



最近は喉がいがらっぽくなるので咳がついつい出てしまうんですよね。
風邪ではないと思うのですが何かしらのアレルギーのようで困ります。
頭痛まで起こったらげんなりするどころじゃないですもん。

北西の風がびゅんびゅん吹くような季節になりましたね。
少しずつ冬越しの準備を母がしているのですが、
今年は秋らしい日が少なく一気に寒くなる日が来てしまいました。

まず母はベランダの日除けを外していました。
通路の方の日除けも外していたのでだいぶんすっきりとしています。
通路は5年以上外していなかったらしいです。

おかげでトロ舟に良く日が当たる様になりました。
今までは朝一は日が当たらなかったので日除けを外すとかなり変わります。
日除けの変わりに鳥避けを張ったので安全面的にも注意しています。

ベランダでは溜め水をしていたのですが母は洗って片付けていました。
なかなか手か届か無い所において使っていたので少し苔が生えていたそうです。
母は代わりに良く日が当たる場所に先日に車庫に出していた蓋を取ったクーラーボックスを、
新しい冬越しの入れ物として置いていました。























そのクーラーボックスで飼っていた赤い子こと穂竜愛好会の先輩から頂いた子は、
早期産卵に向けて自転車置き場に合流させたそうです。
ベランダに改めて設置したクーラーボックスには、
色変わりしていない変わり竜を入れたと言っていました。






















晴れている日などクーラーボックスに日が当たってとても良い感じです。
雨の日やら曇りの日は寒いんですけど。
続きはまた明日に書きますね!

それでは!

ランキングに参加しておりますので、
宜しければクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

拍手[4回]

プロフィール
HN:
akinori
年齢:
27
性別:
非公開
誕生日:
1990/11/24
自己紹介:
母motikoと私akinoriが金魚と共にわいわいと生活中!毎日の金魚達の健康チェックは欠かしません。
P R
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村
Copyright © のんびり金魚生活! All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]