忍者ブログ
母motikoと私akinoriがのんびりと更新をしながら、金魚にわいわいと囲まれる暮らしを綴りたいと思っています。            ※このブログをまとめたHPを作りましたので、見に行く場合はリンクの「のんびり金魚生活!まとめノート」からどうぞ!
[5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15
今回は急遽、秋の産卵が発生したので話がいつもの2倍長いです。



今朝に配達の道を行っているとクラシックカーがたくさん並んでいました。
恐らくVecchio Bambino(ベッキオ・バンビーノ)というクラシックカーのイベントで、
毎年のようにこの時期になると見かける気がします。
どの車もレトロでピカピカのツヤツヤでとても素敵でした!

明日に大阪で開かれる蘭鋳の品評会に母が出かけて行くので朝の暗いうちから、
洗濯をして出かける前準備をしていたそうです。
物干に洗濯物を干そうとするとピンポンパール達が何だかソワソワしていたらしいです。

「もしかして産卵?」と思ってさっさと干してから人工授精の準備をして、
魚のお腹を軽く押してみると卵をかなりこぼしたそうです。
慌てて他の魚を片っ端からつかまえて雄を探してみると幸いな事に、
精子を出してくれる子が3匹も居てくれたそうです。






















次にメスのお腹を軽く抑えつつ洗面器に引いた網の上に広がる様に卵をバラまき、
雄の精子を絞って人工授精を行ったらしいです。
結局のところ今回、産卵をしたのは初めに気が付いたメスだけだったそうです。

受精の確率を上げる為に日除けをして置いておいたらしいです。
同じトロ舟だとメスを雄達が追いかけ回すので慌てて水換えをしてメスを隔離したそうです。
明日は朝の暗いうちから出発するのでベランダと車庫のトロ舟は全部水換えをしたみたいです。























その時に連れて行こうと考えている蘭鋳達も全換えしたそうです。
するとその時に4匹のうちの1匹が産卵をして少し卵をこぼしてしまっていたらしいです。
蘭鋳達は今は卵を採る気がないので人工授精をせずきれいに洗ってから、
こちらもメスを隔離したそうです。

恐らく同じトロ舟の蘭鋳達が卵を食べてしまっていると思うので、
明日に連れて行くのは諦めたそうです。
母的には一番のお気に入りですしその子しか会に連れて行けるレベルではないと、
思っているようなので来年にきちんと準備をしてからまた改めて、
品評会デビューをするつもりだと言っていました。

今まで我が家の子達が秋に産卵した経験が無いのでとても不思議な感じです。
ピンポンパールの受精卵は母の友人さんが欲しがっておられるので、
受精を確認出来たらあげるつもりらしいです。

ただ水温が22℃以上もあり早く孵化しそうなのが少し恐いです。
2時間ほど置いた後にメチレンブルーで消毒をしてから水道水の入ったトロ舟で、
暗くしてから受精するかを確認したいですね。

それでは!

ランキングに参加しておりますので、
宜しければクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

拍手[4回]

PR
今回はお尻の充血の話です。



心配していた台風ですが我が家のある岡山の県南は範囲に入らないみたいなので、
週末に出かける母は特に一安心しているみたいです。
それでも出かけ先の方の天気のチェックも必要ですけどね。

台風の後は雨水が流れ込んだので水換えをしたらしいです。
水中ポンプを使ってのろ過をしているので久々の全換えみたいです。
上部ろ過を外して金魚を網ですくってから洗面器に移動させたそうです。

その時に充血している子を見つけたらしいです。
水を引っ張り過ぎた影響かなと母は反省したそうで、
急いでジャンボタライを洗ってから水をため始めたらしいです。

準備が整ってから1匹ずつ充血を確認してタライの中へ戻していったそうです。
結局、全ての子をチェックしていったら網で移す時に見かけた、
肛門のあたりが充血した子だけだったらしいです。






















肛門が充血した子にはヨードチンキを塗っておいたそうです。
次の水換えの時に充血が良くなったかどうかを確認するらしいです。
これから寒くなるので体調が悪くならないといいのですが。

それでは!

ランキングに参加しておりますので、
宜しければクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

拍手[4回]

今回は前回の話の続きです。



今日は曇りな所為か涼しい気温になりました。
私としては少し肌寒い今日くらいの気温が一番過ごし易いのですが、
何かの花粉の影響で喉がやられ気味になってきたのが最近の悩みですね。

母が会の後の静養は自宅でするので自宅用に新しいヒーターを買い増したみたいです。
ヘルペスに1度かかってしまうとその飼育場全てのトロ舟や水槽を、
加温して対策をしないと手遅れになってしまいます。

ベテランの方ほどその事を力説されていたと母が言っていました。
会に参加して混浴をさせるならその覚悟はした方が良いと教えてくれたそうです。
一度にたくさん買う事が出来ないので少しずつ器具を買いそろえているみたいです。

次は稚魚の飼育用の衣装ケースにアルミの保温シートを貼り付けていました。
暇があってできる時にしておかないとあっという間に産卵シーズンが来てしまいます。
というより仕事をしながらの金魚飼育なので早め早めに用意をしておかないと、
あわてての準備では間に合いませんからね。






















母の友人さん達は秋の産卵が始まってもう稚魚の飼育をしているそうです。
我が家は来年にならないと産卵をしないし産卵がまだなら稚魚の飼育もまだなので、
準備する為の時間はありますがこれから少し母の本業が忙しくなりそうで、
ちょっと不安みたいです。

それでは!

ランキングに参加しておりますので、
宜しければクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

拍手[4回]

今回はヒーターについての話です。



先週末に台風が来たばかりなのにまた今週末に台風が来るみたいです。
台風が週1で来るとか凄い頻度ですよね。
もう少し間を空けてくれても良いと思うんですけど。

母が今のうちから冬の準備を少しずつしているらしいです。
まずはヒーターで稚魚の飼育には20℃と26℃の固定ヒーターを、
使っているみたいで理由は水替えの時に掃除が楽だかららしいです。

特にシュリンプや粉エサで水が物凄く汚れます。
毎日水替えをしているのでその時にシンプルな固定型が便利みたいです。
親用には温度が設定できるタイプを使っているらしいです。

今現在、母が持っているのは15℃〜35℃までのものと、
20℃〜30℃までのものの2種類を持っているそうです。
20℃〜30℃は古いタイプらしいのですが今までの使い方では何の不自由も
感じていなかったそうです。






















ですが今は蘭鋳のベテランの方から品評会などで混浴した時は、
ヘルペス対策としてかなり高温で治療したりして予防をした方が良いと、
教えてもらったそうです。
続きはまた明日に書きますね!

それでは!

ランキングに参加しておりますので、
宜しければクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

拍手[4回]

今回も前回の話の続きです。



この台風の影響なのか浮き草が溜まっていた場所に以前ならまだ残っていたのに、
どこかへと流されてしまって無くなっていたそうです。
なのですでに回収してある分だけで与えざるをえなくなりました。

最近少し大きくなっているので母は少し安心していたそうなのですが、
水換えの時に全面器に上げてみて見るといつの間にか、
松かさ病になっている事に気が付いたらしいです。

大きく成長していたんじゃなくて鱗が立つ事で大きく見えただけっぽいです。
松かさ病はとても厄介な上に充血しているので大変です。
病気が重なると回復させるのが難しいのできちんとした治療が必要です。






















金魚への負担を軽くする為に少し軽めの0.3%の塩浴で、薬を止めたそうです。
水だけは毎日、半換えをして3日に1度の全換えにしたらしいです。
体調は良いようで食欲はありエサをきちんと食べているみたいです。

母は前に使っていたエプソムソルトの事を思い出したそうです。
外国では塩浴ではなくエプソムソルト浴をしていて、
魚にとって温泉に入っている様な感じでリラックス出来るらしいです。

次の水換えの時に塩浴ではなくエプソムソルト良くにしてみたそうです。
翌日に見てみると松かさ病が少しマシになっていたらしいです。
相変わらず充血はしていましたが食欲もあるのでこれからも試行錯誤しつつ、
完治を目指して治療をしていくそうです!

それでは!



<追記>
松かさになった子は徐々に松かさが酷くなっていきました。
食欲はあり薬餌を食べる事は出来るのですがあまり泳がなくなったそうです。
最後には穂竜みたいにお腹が丸くなって思い切り鱗が立ってしまったらしいです。

こうなると打つ手が無いのでダンディーさんには申し訳ないのですが、
庭のホスピス用のトロ舟に移動させる他ありません。
これからは大量の水量の青水でまったりと過ごしてもらうつもりです。


ランキングに参加しておりますので、
宜しければクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

拍手[4回]

プロフィール
HN:
akinori
年齢:
27
性別:
非公開
誕生日:
1990/11/24
自己紹介:
母motikoと私akinoriが金魚と共にわいわいと生活中!毎日の金魚達の健康チェックは欠かしません。
最新記事
P R
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村
Copyright © のんびり金魚生活! All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]