忍者ブログ
母motikoと私akinoriがのんびりと更新をしながら、金魚にわいわいと囲まれる暮らしを綴りたいと思っています。            ※このブログをまとめたHPを作りましたので、見に行く場合はリンクの「のんびり金魚生活!まとめノート」からどうぞ!
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
今回は変な水泡を発見した話です。



今日は最近の暑さに比べるとほんのちょっと本来の夏らしい気温かなと感じました。
まぁ、朝方だけの話なのでお昼頃になったらいつも通りの、
嬉しく無いほどの暑さを発揮してくれるんでしょうけど……。

母が穂竜の稚魚に変な水泡があるのを見つけました。
下あごのところに水泡がポコポコと出たり引っ込んだりしているそうです。
その子は色が黒っぽいので会に連れて行く気はありませんが、
体型や尾等の形はとても良い子です。

母がその子をつかまえてメガネをかけてじっくりしげしげと見てみると、
下あごのところにある膜?のところが口をぱくぱくさせるのに合わせて、
水泡の様に膨らみで足り引っ込んだりしていたようです。






















体の方に出来た水泡であれば潰して消毒して回復すれば良いですが、
これは潰す潰さないという状況ではないですし……どうすれば良いのか。
仕方が無いので暫く飼って様子見という事になりました。

私がその稚魚の様子を見た時に思い出したのですが以前に飼育していた、
蘭鋳にも同じ様な子が居た事がありその事を母に話すと全く知らなかったそうです。
まぁ大きくなってあまり気にならなくていたのでその子も大きくなれば、
気にならなくなるんじゃないかなと思いますが……分からないですね。

それでは!

ランキングに参加しておりますので、
宜しければクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

拍手[4回]

PR
今回も前回の話の続きです。



町中でカラスを見かけるんですが枝で口を開けて辛そうにハァハァしていました。
他にも我先にと焦って木陰に飛び込む姿も見かけました。
黒い姿なので他の鳥よりも夏は辛そうですよね。

ただ3匹ほどエラ蓋が開きっぱなしになっている子達が居ました。
以前の様にきちっとエラ蓋が閉まってくれるのかちょっと心配です。
病気にしてしまった所為でかなり同の太さが細くなってしまったみたいです。

母は有名人さんから蘭鋳の研究会や品評会に魚を持ってきてと言われているのですが、
それが実現出来る日が益々遠ざかっているようです……。
2番目(2軍的な感じ)の子達は今のところ絶好調なので、
もしかするとこっちのこの方が期待が持てるかも知れません。

大将に見せていただいた様に横に伸びて次に縦に伸びる成長具合が、
実感出来る様な成長を家の蘭鋳達はしているみたいです。
今は横に伸びている段階なので蘭鋳とは思えないコロコロ具合です。






















これからずーっと暑い日々が続くのでこれでもかと食べさせるチャンスです!
まぁ、暑すぎれば酸素不足になりますし水も汚れ易くなるので、
単純ではないのが辛いところではありますけどね。

それでは!

ランキングに参加しておりますので、
宜しければクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

拍手[4回]

今回も前回の話の続きです。



今日もとんでもなく暑くて配達で車内のクーラーを付けているはずなのに、
暑いなと感じてしまうほど冷気を上回る熱気を感じます。
こんな暑い時にオリンピックなんてしたら皆が皆倒れそうですよね。

次の日には蘭鋳達は泳げるところまで回復していたそうです。
1日目も2日目もエサを切って稚魚の様子を見て3日目は水を半分とって、
その分だけのサラ水を入れたみたいです。























稚魚達は普通に泳いでいて餌をつつく仕草をしていたそうです。
以前に師匠から餌をつつく仕草を確認してから少量の餌をあげる様にと、
餌をあげ始めるタイミングについての指導を受けた事があります。

母はその指導の通りに稚魚用の消化の良い餌を少量あげてみたらしいです。
稚魚達は先を争って食べていたので一応一安心です。
まだ本格回復とは言えないの朝2回少量の餌をあげて日除けをして、
またそっとしておいたそうです。

4日目には普通に泳ぐ様になっていてエラも殆どの子が、
閉じていたのでいつもの餌を心持ち少なめにあげて、
普通通りの飼育ペースに戻したらしいです。
続きはまた明日に書きますね!

それでは!

ランキングに参加しておりますので、
宜しければクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

拍手[3回]

今回は前回の話の続きです。



祖父からスイカを貰ったんですが凄く甘くておいしかったです。
TVで言っていたんですが最近はスイカが人気で高騰しているみたいですね。
瑞々しくて好きですがあまりに高いと買えないので残念です。

恐らく稚魚達は前日から調子が悪かったのだと思います。
背の低い母が台に上らないと見えない棚の上に置いてあるトロ舟で飼っています。
なのでやはり目が届かないと細かいところを見逃してしまいます。

治療のため一番目が届き易く環境がいいベランダに連れて行ったそうです。
80Lのトロ舟を出してきて水を張って塩を入れたらしいです。
今回は0.5%の塩浴みたいです。

それにプラスしてグリーンFゴールドを適量入れた薬浴にしていました。
普通であればエルバージュの方を使うところだったのですが、
薬がどこにいったか分からなくなったみたいでそっちを使ったそうです。






















さらにオキソリン酸も追加したと母は言っていました。
安静にしてもらうためによしずをかけて暗くしておいたそうです。
明るいと金魚達がどうしても活動しがちになるので体力を消耗させないようにしたり
外からの刺激を減らしたりする効果があるので大事です。
続きはまた明日に書きますね!

それでは!

ランキングに参加しておりますので、
宜しければクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

拍手[5回]

今回は蘭鋳の稚魚をあれこれ治療した話です。



少し外に出ただけでも汗が吹き出てくるとんでもない猛暑ですね。
さらに晴れて日差しがキツいわ風は生温いわで余計に辛いし、
熱中症対策は色々としておかないと危なそうです。

母が友人に預けて育ててもらった蘭鋳を先日、連れて帰ってきました。
我が家で一番大きな稚魚で母が自分のポリシーを曲げて、
会に連れて行こうかなと思っているらしいのですが飼育中の不注意から、
エラにしてしまったみたいです。






















あ、母のというか我が家のポリシーと言うのは簡単なもので、
自分たちで子引きをして育てた魚でしか勝負しない事です。
そういう基準を設けると何としてでも会得してやろうって思うんですよね。

我が家の子は小さいので無理矢理食べさせているらしいです。
食べ残しの赤虫があったみたいで「そのうち食べてくれるかな」と思い、
そのまま放置してしまった結果、次の日の朝にはエラになっていたそうです。

なかなかエラを見つける事が難しいと自分で口に出す母でさえ、
パッと見ただけで分かる状態だったそうです。
左右のエラ蓋が開いていて飼育水の中層くらいでぼーっとしていたそうです。
続きはまた明日に書きますね!

それでは!

ランキングに参加しておりますので、
宜しければクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

拍手[5回]

プロフィール
HN:
akinori
年齢:
27
性別:
非公開
誕生日:
1990/11/24
自己紹介:
母motikoと私akinoriが金魚と共にわいわいと生活中!毎日の金魚達の健康チェックは欠かしません。
最新記事
P R
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村
Copyright © のんびり金魚生活! All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]