忍者ブログ
母motikoと私akinoriがのんびりと更新をしながら、金魚にわいわいと囲まれる暮らしを綴りたいと思っています。            ※このブログをまとめたHPを作りましたので、見に行く場合はリンクの「のんびり金魚生活!まとめノート」からどうぞ!
[1265]  [1264]  [1263]  [1262]  [1261]  [1260]  [1259]  [1258]  [1257]  [1256]  [1255
今回も前回の話の続きです。



昨日のTVで吉備の国の歴史について話をしていました。
楯築遺跡が古墳のルーツであると言う話でかなり面白かったです。
吉備は当時どのような在り方をしていたのかとかね。
あと、吉備団子を色んなえらい方が食べたらしいなんて事も面白かったです。

母は蘭鋳の師匠から自分が使わないメスを2匹いただいたそうです。
かなり血筋がいいとのことだったのですが1匹は背焼けしていて、
浮いてしまっていたそうです。






















自分の腕では当分、病気の治療に時間がかかると母が言っていました。
友人のところでエラになった子を貰わなかったのに、
結局は病気の子を入れることになってしまったと母は嬉しい様な、
哀しい様な複雑そうな顔をしていました。

とにかく気をつけて育てていかなければなりません。
次の日に魚を静養させて卵を受け入れる準備をしないといけません。
そこまで病気が進行している魚は大概が弱っているので、
回復するのがかなり大変になります。

その上、産卵させたくても普段行っている様な洗面器の中で、
オスとメスが触れ合う機会があるのはかなり危険です。
同時に洗面器に入れずとも同じ水に入るだけでアウトでしょうからね。
続きはまた明日に書きますね!

それでは!

ランキングに参加しておりますので、
宜しければクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
akinori
年齢:
27
性別:
非公開
誕生日:
1990/11/24
自己紹介:
母motikoと私akinoriが金魚と共にわいわいと生活中!毎日の金魚達の健康チェックは欠かしません。
P R
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村
Copyright © のんびり金魚生活! All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]