忍者ブログ
母motikoと私akinoriがのんびりと更新をしながら、金魚にわいわいと囲まれる暮らしを綴りたいと思っています。            ※このブログをまとめたHPを作りましたので、見に行く場合はリンクの「のんびり金魚生活!まとめノート」からどうぞ!
[1088]  [1087]  [1086]  [1085]  [1084]  [1083]  [1082]  [1081]  [1080]  [1079]  [1078
今回も前回の話の続きです。



今日、母が配達の途中で靴に違和感お覚え見てみると靴が崩壊していました。
ちょうど配達が終わった所だったので良かったのですがスペアの靴が無いので、
その靴のまま無理矢理帰ってきました。
こういう時はスペアのスリッパを積んでおいた方が良いですね。

パッキングが終わって帰りの電車の時間を香川の友人に確認してもらいました。
すぐに駅に車を走らせたら10分後くらいの電車に乗れそうとのことだったので、
母はそのまま駅に急ぎ向かったみたいです。

香川の友人はちょっと疲れた様子で手を振りながら改札の向こうへと帰って行ったそうです。
母はすぐに帰宅して来て連れて行った魚と頂いた魚の世話をするため、
真っ先に水合わせをしてトロ舟に移していました。

天気が悪くなったので浪板をして次の日に様子を見ることにすると言っていました。
夕食の準備を終えて待っていると母が魚達の世話が終わったと夕食を食べに来ました。
この日のメニューは寒かったので大根おろしが付いた水炊きでした。

母はくたびれていたようで体には優しくとても美味しかったらしいです。
人心地ついたところで母は祖父母と母の友人と師匠に今日の結果を電話報告していました。
みんな「頑張ったかいがあって良かった!」と喜んでくれたそうです。






















「今年1年、皆に迷惑をかけてしまいましたが一所懸命に金魚飼育をさせてもらえた事で、
素晴らしい結果を残すことが出来ました。本当に幸せです。ありがとうございます!」と、
母がお世話になった方や私達家族にお礼の言葉を言ってくれました。

次の日になると母は大将の奥様の元へと父と2人で出かけて行きました。
母は「出来れば大将に直接褒めてもらえたら良かったのだけど」と、
少し寂しそうにしていましたが「ここから心機一転また頑張る」と宣言していました。

それでは!

ランキングに参加しておりますので、
宜しければクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
akinori
年齢:
26
性別:
非公開
誕生日:
1990/11/24
自己紹介:
母motikoと私akinoriが金魚と共にわいわいと生活中!毎日の金魚達の健康チェックは欠かしません。
P R
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村
Copyright © のんびり金魚生活! All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]