忍者ブログ
母motikoと私akinoriがのんびりと更新をしながら、金魚にわいわいと囲まれる暮らしを綴りたいと思っています。            ※このブログをまとめたHPを作りましたので、見に行く場合はリンクの「のんびり金魚生活!まとめノート」からどうぞ!
[1069]  [1068]  [1067]  [1066]  [1065]  [1064]  [1063]  [1062]  [1061]  [1060]  [1059
今回も前回の話の続きです。



秋雨が降り始めて気温がまた少し下がりましたね。
温かい料理を作っても熱さで困ることが無くなったので、
料理の為に今のうちに包丁を研いでおこうと思います。

奥様に許可を頂き母は奥の蘭鋳達を見せてもらったらしいです。
「魚、小さいよ」と奥様は母に行ったそうですが……。
母が1人で奥の魚を見て回ると温室にも外にもかなりの数の魚が居たそうですが、
母が見てもその子達はかなり小さかったみたいです。

いつも大将が1軍の子を飼っていたたたき池の子でさえ、
2まわり以上が小さい気がしたと母が言っていました。
トロ舟や温室の子はかなり小さな子がたくさん泳いでいて、
エサを欲しがっている姿が見えたそうです。

部屋へと戻り奥様に「確かに小さいわ」と母が言うと、
奥様は「小さ過ぎて売れんのよ!」と嘆かれたらしいです。
大将がまだご存命の頃は奥様は魚が嫌いで大将に言われたことしか、
されておられなかったらしく大将亡き今はどうして良いか分からないそうです。

もうちょっと真面目に歩み寄っていれば良かったと後悔されているみたいです。
それとたたき池の一部に新しく屋根が付けられていたらしいです。
母が「この屋根どうされたんですか?」と聞くと5月に大将たっての希望で、
付けたそうなのですが大将は使うこと無く一目見ただけで亡くなられたそうです。

大将は最後まで蘭鋳飼育の情熱が凄かったのだと、
母は目頭が熱くなる思いで奥様の話を聞いたらしいです。
「奥様は屋根が完成したのを見れたから良かったのよ」と言われていたそうです。

「お金を払ったのは私だけど」と付け足して言い豪快に笑っておられたみたいです。
その後、母が父が車で待っているのでエサのお金を払ってお店を後にしたそうです。
「また、すぐにエサを買いに来ますから!」と奥様に言い、
手を振って分かれたと言っていました。






















母は「奥様が明るく元気な様子で本当に安心した」と言っていました。
帰宅してからはいつもの様に水換えに追われてる様子でしたが。

それでは!

ランキングに参加しておりますので、
宜しければクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
akinori
年齢:
26
性別:
非公開
誕生日:
1990/11/24
自己紹介:
母motikoと私akinoriが金魚と共にわいわいと生活中!毎日の金魚達の健康チェックは欠かしません。
P R
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村
Copyright © のんびり金魚生活! All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]